日曜日のこもれび

札幌在住の浪人生(18)によるギリギリのラインでスレっスレ面白くない感じの日記書いてます。

お久しぶりです(2年越)

どうも。みなさんお久しぶりです。

 

元気に過ごされていましたか・・・?

 

 

2年前から読んでくれている人はいないのだけど、もし万人に一人でも過去の記事を遡る人がいたりするかもしれません。

突然なんの説明もなく「今日は大学でサークル活動!」と日記をつらつらと書き出されても困惑してしまうだろうと思って・・・。

 

但し書きはなんだっていいんです。ひょんなことではてなブログにログインしなければならなくなって、パスワードもIDも、自分がブログをインターネット上に所有していたことすらを忘れてGoogleアカウントの連携ログインを使ってなんとかログインしたわけです。
今も別にブログを更新しようとしてパソコンをつけていたわけではなかったのです。全くの偶然に見つけてしまって、懐かしくなってしまって・・・。

 

4月の自分の記事を見て恥ずかしくなりました。2年前の当時、高校を卒業し、お恥ずかしながら浪人をしていた自分は高校時代の刺激的な生活から一変、毎日触っていたギターの代わりに単語帳を触らなければならない毎日に少し嫌気がさしていたようで、音楽のある生活を懐かしがっていました。

 

僕は今普通の大学生活を送っています。そう、つまり浪人生だった僕は受験戦争に一定の区切りというか、まあ受験生活に終止符を打ちつつ、受験に成功したのです。長い長い冬を終えて、今暖かい春がやってきているのです(ドヤァ)

 

ま、そのことはこれからブログを更新する機会があった時にしましょう。。とりあえず、今日はこの辺にしておきます。そうそう、僕がこの「今日はこの辺にしておきます」っていうことも、実はすごく意味があることなんです。

僕にとって、そろそろやめにしようというのはとても難しいということが、大学生活をする中で分かったり・・・ 自分には話したいことややって見たいこと、そしてどうしてもやりたくのないことが多いということが大学に入って見て分かったのです。そのため、そんな自分を知らなかった自分は自分とうまく付き合うことができなくって、大学一回生を見事に棒に振ってしまいました笑

いや〜、よくある大学生のブログって感じだあ。

大学生のブログなんて、だいたいいわゆる「意識高い系」という言葉に括られてしまうような人たちばかりですよね。

 

いや、いいんだ。話題は尽きない。今日はこの辺にしておきましょう。おやすみなさい。